レンタルスペース運営を始めました

どうも、桃太郎大家です。

 

最近、融資を使った収益物件購入がなかなかできない状況が続いていた中で、じゃあ「融資に頼らずに何か事業ができないかな」と模索していました。

 

昨年知り合ったとある人にフードデリバリー運営のビジネスを紹介されたのですが、いろいろあってこの話は頓挫。

 

その後、参加したセミナーで「貸会議室は不動産投資とも相性が良い」という話を聞き、本格的に調べることに。

 

3月ぐらいから、レンタルスペース用の物件仲介が得意な会社に相談を開始。

 

2ヶ月ほどして良い物件が出たので、すぐに入居申し込み(妻に連帯保証人になってほしい、と何年かぶりに頭を下げましたw)いよいよスタート!という所で重大なトラブルが発生。

 

なんと、その建物は規約でレンタルスペースが禁止されていたのでした。。

 

どうやらその規約は最近になって改訂されたらしく、禁止されていたことを部屋の大家も知らない、物件の元付会社も知らない、誰も知らない状態だったので仲介会社は当然OKだろうと踏んで、僕に紹介してくれたのでした。

 

そこで本当に大丈夫なのか、僕がもっと厳しく確認すれば良かったのですが、その時は早く始めたい一心もありそんなことは全く気にしていませんでした。

 

まさかの事態にショックは大きかったですが、「次の物件が見つかれば引っ越しをすれば良い」とのアドバイスがあり、すぐに他の仲介さんに相談。

 

この仲介さんはたくさん物件を紹介してくれる訳ではないですが、確実性がありレンタルスペースが確実に可能な物件を紹介してくれました。

 

その後は特にトラブルもなく話が進み、とても大変でしたが引っ越しも無事に終わり、新しい物件で貸会議室運営をようやく始めることができました。

 

初めてなので運営代行会社に任せているのですが、予約も徐々に増えてきてワクワクしている今日この頃です。